さーもんのゲーム与太話

ゲームの話と与太話

でも見ちゃうのよね

こんばっぱー。さーもんです。学校の怪談は苦手だよ。ホラーは全部苦手だよ。体育館でビデオ視聴みたいな時間があって口裂け女のアニメ見させられたのトラウマだし小2の時の担任の先生が帰りの会が他のクラスより早く終わると怪談小説音読しだすのもトラウマだよ。


昨日一昨日と二夜かけてクトゥルフやってきたので今回はその感想を。
シナリオ名は『T高のU子さん』。PLとして通過した友人がKPをしてくれました。自分含めPLは4人。
以下シナリオネタバレ含む感想なのでお気を付けを。
































久しぶりのPL、めっちゃ楽しかったです!まずは回してくれたKPと遊んでくれたPLに感謝を。
タイトルと今日の挨拶からも察せられるかもしれませんが、学校の怪談をテーマにしたシナリオでした。
ホラー・探索・謎解きとクトゥルフらしい要素がそろっていて楽しかったです。いじめや宗教の話が入ってくるのが現代の怪談って感じがしましたね。
まぁでも一番怖かったのはPL目線でのKPのシークレットダイス怖すぎるな!っていう話。これは今後の参考になるなぁと。いやすごくビビってた。しかもクリア後にブラフだったんだよって言われてマジかってなりましたね。まさにシナリオ作者様の目論見通りって反応だったろうな。

作ったキャラについてはいあきゃらで共有しといて
iachara.com
まぁ設定や見た目はマジでただの性癖展覧会ですね。
オカルト雑誌記者でオカルト好きって設定はPLの探索者としてのRPと陸奥知世としてのキャラクタープレイが両立しやすくてよかったです。あんまり怖がらずに色々調べてみるっていうのがやりやすかったな。
ただそんなに正気度が減らなかったのもあるけど怖がる感じがあんまり出せなかったかなぁ。やっぱり好奇心旺盛なビビりが一番やりやすいんですかねスタンダードなクトゥルフは。
あとまぁいろんな要素を拾って小ボケを入れてしまう癖は抑えたいですね!普段の自分すぎる。生き方がルーニーなので……。

そんなところで今日は終わります。じゃあね!!