さーもんのゲーム与太話

ゲームの話と与太話

いつまでも共に

こんばっぱー。さーもんです。


ウマ娘3周年おめでとうございます!!!!

なんかもう色々発表されて情報に追いつけてない私でございます。新ウマ娘もなんかすごい数発表されてるし。オルフェは初期PVのバージョンが印象強いのでなかなか慣れるのに時間かかりそうですがまあそのうち慣れていくでしょう。
そして今日アプリを開いた時に流れた新オープニング!発表された新ウマ娘もたくさん出るムービーでしたけどめっちゃくちゃいいですね!!ぶち上がりです。タキオンもいるし。

なんか本当に色々更新ありますね。もう始まったのではトレーニングパスとか新シナリオとか。これからが楽しみなメインストーリーや新形式のイベント。
そう言えばセブンコラボはネオユニのシールだけもらってきました。ハイチュウひっさしぶりに買ったよ。

更新後はとりあえずサポートガチャを天井してきました。オルフェが3で涼花さんが1だったのでとりあえず交換でもオルフェをもらって3凸にしておきました。残りの無料ガチャで涼花さん重ねられるといいなあ。

そして新シナリオU.A.Fも早速遊んできました。エンターテイメントの力と引退後のウマ娘の活躍先を創り出し描くシナリオストーリー。何だかとても優しくて心が温まる感じがストーリー中常にあって、特に途中のレース以外で活躍してるウマ娘の過去を紹介するメモリーのコーナーでゆっくりと涙を流してしまいました。
レースにかける情熱とかギラつきとかは今回あまり前に出さずに、彼女たちの輝ける場所やそんな彼女たちを推してきたファンたちの思いを描く感じなのが今なんかすごい刺さりましたね。
新シナリオのNPCであるエルフィーと涼花さんの関係がまさに「レースの世界から去った後、輝く場所を見つけたウマ娘とその夢を応援するファン」という関係を凝縮したもので、これまたいいコンビが出てきたなあという印象。2人の関係非常にいいですね……。大好きなスチルになりました。


いつも通り新シナリオはとりあえずタキオンでお試ししたのですが、これまあいつも通り新シナリオ特有の「システムとかなんかまだよくわかんないけど強く育てられたぜ!」が発生しました。いつものことです。賢さトレーニングで回復しないのキツイですね。

あと久しぶりに育成ウマ娘シナリオもあるストーリーなので、L'Arc編で遊んでた時には読んでなかった子たちの育成シナリオも少しずつ読んでいこうと思います。とりあえず今日はヴィブロスを読んでます。かわいいよねヴィブロス


というわけで今日はこのあたりで!4年目も!ともに!!

自主的2nd Anniversary !!

こんばっぱー。さーもんです。

最初に注意書きをば。今回はいつも以上に自己満足な内容で書きます。

 

 

振り返りの自分語り!!

 

今日で自分がブルアカを始めてから2年になります。どちらかというと「もう2年経ったの!?」という気持ちが大きいです。

短いようで長く、あまりに多くの感情を与えてくれたブルアカとの2年間。でも人は時と共に様々なことを忘れてしまう生き物……。そんなその時々の想いを忘れないためにブログを書いてるんだつってんの!!

ということで自分のブログのカテゴリー「ブルーアーカイブ」になっている奴を貼りながら自分とブルアカの2年間の思い出に浸る正真正銘自己満足記事です!!帰りたい人は帰ってくれてかまわない!また明日会おう!!

 

f:id:salmonmmtm:20240223185212p:image

じゃあ始めますね。

出会いから。

2年前の2月23日。何度か書いてる通り、公式のTwitterアカウントでウイの生徒紹介ツイートを見たのがインストールの直接的な理由です。現在と同じ仕様で実装される数日前に生徒紹介ツイートはされるので、見た瞬間インストールしたもののウイはまだ実装されていなくてしばらくそのまま待っていた記憶があります。

aburisalmon.hatenablog.com

このころはまだハマるかどうかわからんなぁくらいのころで、まぁとりあえずやってみるかみたいなテンション。各種システムは少しだけやってたプリコネと重なる部分もあったので、あまり苦労せずなじんだ記憶があります。

このころは生活とエンタメの中心が完全にウマ娘ですね。もちろん今もウマ娘は毎日遊んでますが、何を中心に据えるかという観点だと割とごっそりブルアカに置き換わった感じがあります。使ってる時間もお金もブログのテーマも。

 

3回目のブルアカ記事。ウイ可愛い日記。

aburisalmon.hatenablog.com

実はスマホゲームの一番最初に好きになったキャラがそのままずっと一番の推しであることってそんなに多くないんですよね。ないよな……?まぁなのでウイは割と珍しいパターンと言えます。言えるよな……?

最後にちょろっと書いたスタンスの話は今も変わらずに実践できている……といいなぁ。変態だけが残らないように。

 

フウカに落ちた記事。

aburisalmon.hatenablog.com

この記事でも言ってますが、フウカは自分が今まで好きになってきたキャラクターの系統とはかなり違う感じがします。知らなかった扉を開かれてしまったようなそんな感覚……。

最後に書いている「すげえ純粋にキモオタできるの楽しくて仕方ない」っていうのは今も変わってないしデカい魅力だと思います。気兼ねなくしがらみなくブヒれる。大事なんですよね意外と。

 

1.5周年生放送の時の記事。

aburisalmon.hatenablog.com

どうやらこの時の放送は見てなかったらしいですね。まだハマり切っていない時期です。なおこの時の生放送は9月くらいにアーカイブで見たはず。ハマり切っちまったってやつだ。

記事内で水着おじさん実装情報の公式ツイートを引用しているのですが9千いいねしかついていないことが今の人気と比べるとかなりびっくり要素です。参考までに直近のフェス限の紹介ポスト(ドレスヒナ)は7万いいねですからね。8倍ですよ8倍。

 

エデン条約編を最後まで読んだよ日記。

aburisalmon.hatenablog.com

2022年8月、一気にブルアカにのめりこむ要因となった出来事が2つありました。そのうちの1つがこれ。

4月ごろクリアできなかったりVol.4の更新が来て読むのが途中止めになっていたエデン条約編を4章完結を機に一気に読んだこと。「お、お、おもしれぇぇぇ~~~!!」としびれたあの時の感覚は未だに残っています。というか最近読み返したときもやっぱりエデンはめっちゃ面白いなぁと再度実感しました。これ以降ブルアカのメインストーリーは更新即読が基本になりましたね。これも自分としては珍しい。まぁあんまり長くないからできることですね。

 

宇沢レイサに狂う。

 

aburisalmon.hatenablog.com

長いことうちのブログでトップアクセスだったこちらの記事。前述した8月の要因その2です。本当に本当にハマりましたね宇沢レイサというキャラクターは。

ここから坂道を転げ落ちる石のごとく、いやもはや自由落下と称すのがふさわしいスピードでブルアカの沼に落ちていきます。

 

少ない友人にブルアカを激推ししているときの記事。

aburisalmon.hatenablog.com

aburisalmon.hatenablog.com

1本目の方は前半旅日記ですが後半友人にゴリ推ししています。こちらの友人は今も同じくらい熱意をもって続けていてくれてうれしい限りです。僕が募集回すときにいつも見守ってもらってるのも彼です。

2本目の方は当時ウタに脳をやられていた友人にCV名塚佳織さんつながりでダイマしていた時のものです。こちらの友人はほどほどの付き合い方で続けてくれていてそれもそれでありがたい話です。

 

ブルアカで初めて買ったグッズの話。

aburisalmon.hatenablog.com

8月を機にのめりこんだので、この晄輪大祭ボックスが初めてのブルアカでのグッズ購入でした。今でもDLsiteで電子版を購入できるからまだ読んでない聞いてないお友達は買おう!

www.dlsite.com

この時みたいなメディアミックスをトリニティ学園祭に期待してるんですけどどうですかね??よろしくお願いします。

 

今のところ一番きつかった募集の記憶。

aburisalmon.hatenablog.com

400連ピックアップ無し☆3率も2%という悲しみの記録。これがあるからどんなに☆3率が低くてもピックアップ生徒がちゃんと来てくれたらそれだけでうれしいと思える体になりました。これって調教っていうんですかね??

ちなみにwiki読んでいて知ったのですが、400連でピックアップが1人も来ないことは6%くらいの確率らしいです。フェスの時の☆3確率と同じくらいと考えると結構高くていつかまた同じことが起こるのではないかと戦々恐々と……。

 

メインストーリーVol.2第2章後半の感想記事。

aburisalmon.hatenablog.com

今はもう恒例となったスクショを貼りつけながらべらべら語るやつをブルアカで最初にやったのはこの時でした。マジでボロボロに泣きながら読んでたし今振り返りっても涙ぐんでしまうレベルで大好きなお話です。モモイの不意に見せる姉らしさを微笑みの爆弾と呼びだしたのはこのあたりから。

対策委員会編のアニメがうまくいったらぜひパヴァーヌもアニメ化してほしいなぁ。

 

 

正月フウカ実装時の募集の話とイベスト&絆ストーリーの話。

aburisalmon.hatenablog.com

aburisalmon.hatenablog.com

萌え狂っていますね。

ブルアカにおいてはじめての「推しの限定募集」という経験。しかも見返すと☆3生徒ちょうど100人目だったみたいですね。運命かな?

この時はまだ知らない、次の推しの別衣装も期間限定であることに……。

 

 

最終編関連の大量の感想。

aburisalmon.hatenablog.com

aburisalmon.hatenablog.com

aburisalmon.hatenablog.com

aburisalmon.hatenablog.com

aburisalmon.hatenablog.com

aburisalmon.hatenablog.com

この辺からメインストーリーの感想では文字数を気にしなくなってきました。全部合わせて33,000字くらい?そう考えるとまだまだな気もするかも。

プレイ当時の生の感想なので、同じようにリアルタイムで遊んだ先生も最近読んだ先生も読んでもらうと結構楽しめるんじゃないかなぁと。

そろそろ1年たつし自分も最終編読み返して当時の感想を反芻したいです。

 

「不忍の心」復刻の際の記事。

aburisalmon.hatenablog.com

「恒常生徒だから無理しなくてもいいか……」などというナイーブな考えは捨てろ……!

これを再確認したかっただけです。絶対に忘れてはいけない。

 

宇沢レイサお迎え記事。

aburisalmon.hatenablog.com

何故か2022年8月のイベントだったのに2023年5月に復刻された放課後スイーツ物語。イベント復刻発表時点で何も手がつかなくなり、レイサ実装が正式に発表されてからは手が震えだしました。予想外のスケジュールでしたが、推しの実装は素晴らしいことですね。本当にすべてがかわいくてよい。早くバレンタインストーリー読まねば。

いや~復刻はおよそ1年後なんて油断してちゃダメなんですよね。まぁ最近の傾向はどちらかというと遅れ気味なんですけどね。喰い積みは去年の正月便利屋みたいに3月末復刻なのかな。

 

カルバノグの兎2章後編実装の感想記事。

aburisalmon.hatenablog.com

タイトルにもして後ろの方にも一番良かったシーンとしてキリノの話を書いているのですが、これ以降のメインストーリーつまりは百花繚乱のことですが、ここでもシズコだったり修行部だったりの活躍が見られて、最終編以降=先生と出会ってから相応の時が流れていることを生かして、昔からいる生徒の成長を描いてくれているのが最近のメインストーリーに深みを与えてくれている要素だなぁと思います。あとFOXはよ。ニコママはよ!!

 

水着ウイ実装時の募集と絆ストーリー+ASMRの話。

aburisalmon.hatenablog.com

aburisalmon.hatenablog.com

2度目の推しの別衣装。そしてまたも限定。とはいえこの時はかなり余裕をもって迎えられてますね。何回でも言います。ウイが俺にとってのあまねく奇跡の始発点です。

久しぶりにASMR聞こうかな。いい機会だし。

 

 

純度100%妄想だけでできた記事。

aburisalmon.hatenablog.com

これマジで楽しかったぁ……。本当に楽しかった……。またやりたいし、今年の1月のルームペットではアイドルグループを作るやつ(メンバー・グループ名・デビュー曲のタイトル)をやってたのでこれもやりたいです。近日中に誘います。覚悟しろ。

 

2.5周年グッズが届いた話。

aburisalmon.hatenablog.com

量という面でもウイが多いという意味でも思い出が詰まったグッズたち。ジグソーパズルと3か月くらい戦っていたのも思い出深いです。この前後くらいから毎月ブルアカの何かしらのグッズが届いている気がします。多分6月くらいまでは続きます。その後も出てくるグッズによってはですね。

 

桐生キキョウに落ちた話。

aburisalmon.hatenablog.com

そしてド下ネタで記事を書いた日でもあります。

正直この時はこんなにキキョウが人気出るとは思ってなかったですね。だってこの時はまだ湿度全然出てないからね。びっくりだよ。

ちなみに実装されて色々バレてからもしっかり落ちてる。

aburisalmon.hatenablog.com

 

ブルアカふぇす!の振り返り。

aburisalmon.hatenablog.com

本当に楽しかったなぁふぇす……。来年もぜひ行きたい。絶対行く。今年の記録を参考に色々対策もして来年はより楽しんでいきたいですね。まずはファストチケットかな!

 

 

 

というわけでやや飛ばし気味にブルアカとの2年間を振り返りました。ついてこれた人いる?いたらうれしい。今後ともよろしく。

よっし!自分にとってのブルアカ3年目も楽しんでいくぞ!!じゃあまたね!!!

 

 

一日一天井★レッツゴー!

こんばっぱー。さーもんです。マフィアといえばバッカーノ!ギャングといえばジョジョ5部、ヤクザといえば龍が如く、犯罪シンジケートと言えばニンジャスレイヤー。


昨日はねプチ厄日だったんですよ。
駅の設備点検の関係でJRのいろんな路線で遅延や運休が発生した結果、出張に向かうために乗ろうとしてた特急が運休になり、1時間遅いやつに自由席で乗って行くことになったり。
帰りのバスで「次止まります」のボタンを押してるにも関わらずなぜか止まらずに次のバス停まで行ったせいで歩く量が増えたり。
ホテルの精算機が不具合きたしていて、かつ受付がワンオペだったのでロビーで20分くらい待つことになったり。

プチ厄日だったんですよ。
そんな一日を吹き飛ばしてくれるのはアロナちゃんしかいない!!
ということでねお迎えしてきましたドレスのアルちゃんとカヨコ!

カヨコの方から回して100連目で来てくれて、アルちゃんの方は天井交換でした!

他の☆3は全員被りだったのですが、それぞれ水着ミヤコとミユとコハルでした!


そしてこれらのリザルトを見てもらえればわかるかと思うのですが、200連して☆3は4人、110連目からはずっと☆3なし、されど1天井で2ピックアップは揃ったという感じなので……これはアロナの優しさ……?いややっぱりプチ厄日……?

……優しさということにしておきましょう!いやーほんまアロナちゃんさんの優しさは五臓六腑に染み渡るで!
1天井で済んでよかったあ……の気持ちがでかいので本当にアロナの優しさだと受け取ってます。


さてこの勢いのままイベントの感想も!簡易的にだけど!というわけでネタバレ注意の改行!!
























もういいかい?
新イベント「0068オペラより愛をこめて」シナリオ、面白かったです!様式美が出来上がってますね!同じフォーマットで舞台とゲスト出演キャラを変えると年1でやれるのでは?
アルちゃんがハードボイルドにキメようてしてキメきれず、ハルカが暴走してツッコミ、アルちゃんが白眼を剥き、ムツキが楽しそうにクフフと笑い、カヨコがため息をつく……便利屋68に求める味がそこにありました。実家のような安心感。なんならアルちゃんはイベントバナーの時点で白目剥いてて笑っちゃったんだよね。

立ち絵もね!スーツムチュキPVで見た時よりも、ゲーム内で見た方がなんかいいじゃん!!萌え!ってなりました。

ハルカについてはスーツもバチバチに似合っててカッコよくていいのですが、それ以上にドレスが可愛くて……。ちょっと、いやだいぶ、いやさかなり刺さりました。えっハルカってこんなに可愛かったっけ……?判断が遅いって言われそうだけどようやく気づけたよ俺……。
え、本当にかわいいな……。なんだろうやっぱり髪型の変化が大きいのかな……?正直今めちゃくちゃ刺さってます。かわいい……。やってることいつもと変わんねえ……。てもかわいい……。

それと今回はアルちゃんの魅力も全部盛りみたいな回だったと思います。かわいいところも、キメきれないところも、何ですってー!のところも、ここぞって時のカッコいいアルちゃん(ムツキ談)も全部盛り。
特に「何ですってー!?」と共にunwelcome school流れ出した時はあまりのお約束さに満面の笑みを浮かべてしまいました。そもそもイベントバナーの時点で白目剥いてるしほんまにかわいいな。





そしてスクショで名前が出たので彼女のことも語らずには終えられない!錠前サオリ!!!ドレス!!!

美しい!!かっこいい!!そしておっぱいが溢れそうです!!!
サオリの活躍も良かった……。真面目に仕事人しながらもどこかズレていく。そして真面目すぎるが故に便利屋に妙なリスペクトを送り続ける……かわいい。今回の彼女のかっこよさも面白さも可愛さも全てはカヨコのこの一言に詰まってると思います。

あとサクラコ様のあの表情あったのは笑っちゃったよ。

彼女のドレスのデザインやその立ち姿、特に背中を向けた立ち姿がベアトリーチェに酷似してることを指摘するポストをXで見て確かに……と頷き、無意識に刷り込まれてる大人のイメージが出てるのかーエグい表現するなあと思います。
思いますが、ベアおばの影響はあれどサオリはそれをサオリ自身の魅力として存分に自分のものとして使っていけるだけの力があって、いまだに囚われてるとかマイナスの文脈だけで語られるものではないんだろうなとも思うんですよね。
支配された状態から一歩踏み出すことのできたからこその脚見せのスリットであり、関係を断ち切れたからこそ装備してるナイフが見える構図なんだとそう思うんですよね。

というわけで今日はこのあたりで!!楽しいイベントだった!けどまだ終わりじゃないんだぜ。なぜなら今回のイベントでバレンタインの約束をして特別エピソードも読めるからね!その辺りはまた後日語ることにいたしましょう。それでは!!!

アルカナの導き

こんばっぱー。さーもんです。いわゆる課金石を貯めるのがあんまり得意じゃない。溜まった先から使っちゃう。


ゲーム日記、崩スタとアークナイツ編!ゲーム日記というかガチャ報告!


まずは崩スタ!Xでもポストしましたけど無事ブラックスワンとモチーフ光円錐をお迎えすることができました……!!

キャラクター跳躍の方は前まで回してたのが50連分溜まってるくらいから始めて1天井目は白露てゃんですり抜け被り。
その後もう頑張って石を集めて82連目でブラックスワンお迎えと相成りました。メインストーリー更新とか新エリア解放に付随するイベントとかのおかげで石が溜まりやすくてなんとかなりましたね。課金も毎回買ってる列車補給標章とナナシビトの勲章だけで済みました。3000円くらい。

そんでモチーフ光円錐も欲しいよなあ!って10連回したら運良く出てきてくれました。こっちはこれまでの履歴は30連分くらいしか溜まってなかったので、天井ではなく本当に運良くきてくれた感じです。

これもXに書いたことですが、崩スタでモチーフ光円錐も揃えたキャラ(期間限定のみ)がカフカブラックスワンだけなんだけど、お姉さんキャラ大好きな人みたいになってますね。間違ってはないんだけどね、こういうミステリアス上位お姉さん好きだから。

あとは恒常の方を回してたら彦卿くんが2凸になったりしました。

もう一つ。崩スタって恒常の跳躍を300回引いたら初回だけ恒常キャラを交換させてくれるんですよね。それが!とうとう!溜まった!!!
なので念願のクラーラを交換してきました!!やったー!!!!!

クラーラかわいいやったー!!!!……やはりロリコンでは?スヴァローグは訝しんだ。



ここからアークナイツ。
まずは上級資格証交換に来ていたズゥママを交換!!
よ、ようやくだよ……!なぜかずっと縁のなかったユーネクテスをようやくお迎えできました。長かったなあ……。

そんで中堅セレクトの方ではバグペェプを交換対象にセレクトしてこちらも上級資格証で交換!
ペェプはこれで3凸です。5凸を目指したいんですよね素質強化的な意味で。

ここからコーデの話。
イベント頑張ってセイロン様の水着衣装ゲットです!かわいい!健康的なセクシーさ!ヘアアレンジも素敵です。シュヴァルツもそう言ってる。
あとはルナカブの衣装も買いました。かわいい!!あの野生児がこんなおべべを……と思いつつ膝小僧に擦り傷をつくってるのがらしさでしょうか。いいですねえ。

ではでは今日はこのあたりで。便利屋イベント行くわよ!(メンテ延長しないことを願いながら)

デッドスペースを空間殺法。

こんばっぱー。さーもんです。掃除という行為、始めると楽しか感じるけど始めるまでが長いタイプ。


日記!

土曜日の朝に注文していたディスプレイボードが届きました!
PC用のモニターが2個あるので2個セットで2000円ちょっとの安いやつ。
早速モニターの上に取り付けて、本棚やテレビ台の上に置いてたグッズをこう!そしてこう!

うーんいいですねえ……。
ちなみに買ったのはこちらですね。

当初フウハルのグッズの代わりにこちらのゲーム開発部のグッズ(サントラの色紙スタンドとまねきねこコラボのころころアクリル)を飾ったのですが、ころころアクリルの方が起き上がり小法師の形状で地面にどっしり接地していないから前後の揺れで容易にバランスを崩してしまうんですよね。その結果机に足をぶつけた衝撃で落ちるという事故が3時間で3回発生したので机の上に下ろしました。

アトレ秋葉原コラボでこのアクリルオブジェを買ったので、届いたらこれも飾りたいなあと思ってたのですが、もしかしたらバランス的に難しいかも……?
滑り止めマット買ってきて敷いたらどうにかなるかな?まあどちらにせよ実物が届いてからですかね。5月上旬が楽しみ。


今回ディスプレイボードにブルアカグッズを載せたことで、PCデスク周りのブルアカ濃度はかなりの域になってきました。これぞまさに幸せ空間であります。
どんどんグッズ増やしていこうな……。3周年関連の欲しいグッズはおおよそ購入できたので、次はなんだろう。もしかしてアニメの円盤になるのかな……?アニメの内容もだけど特典の類と楽しみです。


じゃあ今日はこんなところで!また明日お会いしましょ!!

オペラの前に救護を!!

こんばっぱー。さーもんです。高校1年生の時保健委員だった。


ブルアカの話!

続々と次イベの情報が出揃ってきていますね……!めっちゃ楽しみです、「0068 オペラより愛をこめて!」!!!


映画のポスターのようなイベントイラスト!すごく素敵です。きっとハードボイルドなアクション活劇なんやろなあ……(純粋な目)。
タイトル的にも007のオマージュ・リスペクトですよね。ロシアより愛をこめて
まあ007見たことのないオタクなのでこのイラストで最初に想起したのはプリンセスプリンシパルでしたけどね。最近だとSPY×FAMILYになるのかな。どっちもアニメ途中までしか見てなくてごめん。

PVも今日公開されましたけど、イベントスチルに描かれてる以外の立ち絵もあるみたいですね。

スーツムチュキ……良い……。ハルカにもドレスが用意されてましたね。ということは実装される際はハルカも普通にドレスですかね。スーツもかなり似合ってだけに惜しい気持ちもありますので絆ストーリー内でもう一回男装も見られるとかだと嬉しいです。
BGMもやっぱりスパイモノっぽさが出ていていいですねえ。
そして謎のシルエットは一体……?サオリ……お前なのか???


土日にはそれぞれ実装されるであろうドレスアルちゃんとドレスカヨコの紹介ポストも!


うおあああああ!いい!いい!綺麗!最高!!!
真紅の大胆なデザインのドレスに肩掛けワインレッドのジャケット……!デキる女感に溢れたハードボイルドな立ち絵とハードボイルドさがかけらもない可愛い表情差分のアルちゃん!!!

惜しげもなく肌を晒し、ホクロがチャーミングでセクシーなデコルテ周りやスラリと長い脚、そして腰の紐目を引くシックなドレスに身を包んだカヨコ!!!

うわあああどっちも最高!!!PVや秋葉原駅広告でメモロビのイラストも確認できるけどそっちもどっちもめっちゃいいよね……。2人とも絶対お迎えするね……。

しかしながら今回2人が紹介されたといいう事実やPVを見るとムツキとハルカは復刻もしくは常設化までお預けということなんですよね……。アロナ……待つの辛いよ……。
イベント発表の後、生放送の発表がなかったので「よし!今回は限定じゃないな!」と思ったのですが、後から確認したら、少なくとも昨年は「イベント配布生徒がいる時=生放送あり」だったので、よく考えたら限定でも恒常でもお迎えしに行くんだから生放送ありで配布まであったほうが嬉しかったというオチ。
お預けなの辛いよ〜!!欲しいよアロえもん〜!!!いいこと考えた!2週間イベントやった後その直後に復刻しないか????いやもはや開催と同時に復刻もしないか?????


とまあ水曜日がめちゃめちゃ楽しみだし最悪2天井の覚悟はできてるよという心持ちなのですが、それはそれとして昨日はミネ団長をお迎えしてきました。
メイン盾きた!これで勝つる!というわけで110連目でのお迎えでした!天井行かなくてもきてくれるなんて団長は優しい人だ。

なお道中でシグレの温泉も来てくれました!嬉しい!!!!シグレのこと好きなのに去年の実装時期はお金も石もなくて泣く泣く諦めてしまったから……。

ほんますり抜け新規が一番気持ちいいですからね。
スクショ撮り忘れたのですがバニートキも被りですが来てくれました。110連で☆3が3人!新規が2人!これはかなりいい結果ですよ。

一時期残り6人くらいまで減ってまた18人くらいまで増えた未受け入れ恒常生徒も今は残り10人という状況になってます。
まあなんかちょっと全生徒受け入れ(ミクさん除く)を目指したいなという気持ちが少しずつ出てきてるので無理ない範囲で目指したいなと思います。本当にほどほどに無理のない範囲で、ね。


というわけで今日はこのあたりで!また明日お会いしましょう!アデュー!

文字通りの神ゲー

こんばっぱー。さーもんです。いろんな作品でいろんな神話を少しずつかじってる。多分こういうオタク多い。


自分はYouTubeでゲーム配信系の動画やライブを観ることが趣味というか生活の基幹になっているので、そこで知ったゲーム(ボードゲームやカードゲームやトークゲームも含む)を自分でやったり、友人たちを誘ってやるということがよくあります。

そんな流れで金土と友人と遊んだのがゴッドフィールドです。

いにしえからあるゲームらしいのですが自分が存在知ったのは3年前くらい。実際にプレイしてるところを見たのは去年の11月くらい。

プレイヤーはそれぞれ預言者となってランダムに配られたカードで他のプレイヤーを殴って最後の1人になれば勝ちというシンプルなルール。
武器使って殴って、殴られた側は防具使ってダメージを減らせて、MPを消費する奇跡や回復アイテム、あるいはそれらのカードを他のプレイヤーと売り買いするシステムもあるという感じで、コレまで遊んできたボドゲだとカード周りのシステムだけだと斬っていうゲームが感触としては近いですね。

そんでかなりシンプルなゲーム性なのですが、やってみると正直かなり楽しい。
まずカードの量がかなりのものなので、何回もやっても知らないカードが出てくる。できることが豊富で非常に楽しい。それでいてバランスはかなり練られています。

デッキビルド系のゲームではなく、配られるカードが完全ランダムで、さらにそこに命中が確率の奇跡やランダム行動で支援してくれる守護神など、ドラマチックな展開を作り出してくれる要素も相まって、毎試合全く異なる展開が楽しめるのが繰り返し遊びたくなる中毒性を作り出してますね。

だいぶベタ褒めなんですけど本当に楽しいですねこのゲーム。もっと早く知りたかった。
今の所最大4人まででしか遊べてないので、もっと多くの人集めての乱闘もやりたいと思ってます。